工務店の強い味方、エコーソリューションになんでもご相談ください!

〒343-0802
埼玉県越谷市小曽川291-1
048-970-7330
受付時間 月曜~金曜 9:00~17:00
お問い合わせ・見積依頼

業務案内business

スマートソリューション事業部

住宅用大陽光発電

太陽の光エネルギーを電気に変え、ご家庭で優先的に使うことができるソーラー発電。
お昼間太陽がサンサンと照っている間は、テレビや冷蔵庫、エアコンなどの電化製品を動かすことができます。使っている電気の量よりも、発電している電気の量が多ければ、その間の電気代は基本的には無料です。特別なことは何もせず、気軽に創エネルギーができ、エコな暮らしがはじめられるのです。 電気を自給自足といっても太陽が出ていない夜などは、従来どおり電力会社から電気を買うので、電力会社ともつながっています。昼間に発電し、余った電気は電力会社に売ることができます。売る電気と買う電気のやり取りは自動的に行われ、特別な操作は要りません。

月単位で買った分の電気代は電力会社に支払い、売った分の電力料金はお客様の銀行口座に振り込まれるカタチが一般的です。

以下が取り扱い電力会社です。

  • 長州産業株式会社
  • KYOCERA
  • 三菱電機
  • PANASONIC
  • SOLAR
  • 株式会社エネルギーファーム
  • WWB株式会社
  • TOSHIBA

産業用太陽光発電の企画・設計・販売・施工・保守・メンテナンス

産業用太陽光発電システムは、現在税制を優遇されており、設備投資をするチャンスといえます。
産業用太陽光発電システムを設置することで得ることができるメリットは、「売電収益」と「節税効果」です。

以前は「グリーン投資減税」を活用することで即時償却でき、初年度に全額を減価償却費として計上できましたが、改正された今、グリーン投資減税は適用されませんので違う制度を利用します。
エコーソリューションでは、「生産性向上設備投資促進税制」という優遇制度をおすすめいたします。
生産性工場設備投資促進税制を利用すると、産業用太陽光発電システムを設置した場合、初年度に設置費用を50%減価償却することができます。
お客様の興味度によりおすすめのソーラーパネルが違ってきますので、ご提案の際参考にしていただければと思います。

UPS(蓄電池の企画・設計・販売・施工)

いつでも安心して使う電源の仕組みとしてUPSがあります。UPSは交流電源の無停電電源を供給するため、電力会社からの電力供給が無くなった時のエネルギーとしてバッテリを使っています。そのため、バッテリを常に使用できる状態に維持する事が必要となります。

UPSの導入を考えるお客様には、使用目的や必要な供給電力からUPSを選ぶとよろしいかと思います。

また、UPSは単なる非常用としてだけでなく、省エネの観点でも大きな効果を発揮しています。 出来る限り効率のよい運転をすることで省エネ効果が見込めますので、エコに関心の高いお客様には魅力的に思ってもらえるかと思います。