工務店の強い味方、エコーソリューションになんでもご相談ください!

〒343-0802
埼玉県越谷市小曽川291-1
048-970-7330
受付時間 月曜~金曜 9:00~17:00
お問い合わせ・見積依頼

業務案内business

ECOビジネス倶楽部開発代理店

遮熱硝子コーティング・設計・販売・施工

窓からの日差しが暑くてなんとかしたい時、一般的によく知られているのは「遮熱フィルム」ではないでしょうか。
現在、遮熱ガラスコーティングという、窓ガラスの内側から透明なコーティングを施すことにより、太陽光を反射して遮熱効果をもたらす方法が普及し始めています。
従来の遮熱フィルムにはない強度、耐久性、審美性を兼ね備えているため、はじめてお話を聞かれたお客様も興味を持たれると思います。
遮熱フィルムと違って経年変化によりガラスとフィルムの間に空気が入ってくることもなく、変色の心配もありません。

塗装して頂いたお客様からは、「日差しが柔らかくなった」とおっしゃっていただいております。冷暖房の効きが良くなる効果があり、この点を説明していただくとお客様の興味を盛り上げることができると思います。

IRUVカットコーティング・IR遮熱コート

IRUVカットコート(省エネガラスコート)は、透明タイプで断熱効果のある断熱コーティング材です。
透明で凹凸の無い断熱コーティング膜でガラスを覆うため、フィルムのように継ぎ目がありません。透明できれいな仕上がりはお客様に喜んでいただいております。
紫外線を99%カットするため家具やカーテンの色あせを防げる上、可視光透過率は70%で見た目にも気になりません。
冷暖房の効きをよくする他、冬場は暖房熱をコート剤でカットし、保温効果で結露の大幅な抑制が喜ばれます。

コーティング膜の硬度は鉛筆硬度4~5Hとなり、気象変化や変質に強く、日常清掃による傷もつかないため、奥様にもご好評いただいております。